美空 Vol.49 
10/20

10各ゲストハウスより旬なニュースをお届けします。オリックス・リビング レポート❶新春企画ご長寿ゲスト大集合!超高齢社会の日本と言えども、100歳を迎える人にはなかなかお目にかかれません。ですが、驚くなかれグッドタイム リビングには、ご年齢が3桁のゲストが現在20名以上。皆さま、それぞれのゲストハウスで悠々自適にお暮らしです。そこで今回は新春号にちなみ、100歳前後のゲストの方々に、長生きの秘訣をうかがいました。質問項目Q1 趣味・特技は何ですか?Q2 毎日の習慣はありますか?Q3 好きな食べ物は何ですか?Q4 ずばり、長生きの秘訣は?①特技と言えば、若いころからたしなんだ三味線・小唄。お芝居や古典芸能が好きで、毎月のように観劇に出かけていました。趣味は、読書と旅行。本のジャンルは、歴史や中国に関するものが多いです。これは、青春時代を満州で過ごしたことが影響しているのかもしれません。②「よく食べ、よく寝て、よく喋る」③基本的に何でも食べますが、強いて言うならばお魚、特に鰆さわらが好きでグッドタイム リビング 大阪ベイ 在住大おお西にしタカ子こさん(99歳)グッドタイム歴 約11年す。お菓子も好きですが、一番は「瓦せんべい」でしょう。④ひとつは、なんでも食べること。なんでもおいしく食べると、病気にはなりません。ふたつめは、「あれも好き」の考え方をすること。「あれは嫌い」と考えず、「あれも好き」と考える。物事は否定(嫌い)でとらえると悪い方に進んでしまうけど、肯定(好意的)でとらえると良い方向に進むものです。﹇ご家族より﹈三味線や小唄はなかなかの腕前だったと、本人の友人から聞いたことがあります。好物の瓦せんべいは、今でもあの硬いせんべいをバリバリとおいしそうに食べています。①日本画や書道。②毎日の体操。③清涼感のあるオロナミンC、噛みごたえがある煎餅『雪の宿』、ウナギ。④何でも真面目に取り組むこと。人に頼られると張り合いがでます。グッドタイム リビング 尼崎新都心 在住石いし井い謙けん至じさん(101歳)グッドタイム歴 約7年①水墨画とお茶(煎茶)。②特になし。③お刺身。特にマグロやタイなど高級魚が好きです。④若い頃から小食でした。グッドタイム リビング 千葉みなと/海岸通 在住小お川がわふくさん(103歳)グッドタイム歴 約1年﹇ご家族より﹈水墨画は、以前住んでいたマンションの共有スペースで個展を開催していました。お茶は免状があり、先生をしていました。好物の魚は、若い頃は苦手だったようですが、最近になってから食べるようになりました。不思議ですね(笑)。﹇ご家族より﹈百寿のお祝いにと、県の職員の方が表彰状を持って来てくださったとき、父はスーツ姿に起立の姿勢で出迎えたので、目を丸くされていました。

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る