理想を実現するためのスタッフ教育

当たり前のことを当たり前にしていく意識の継続
理念の根底にあるのは「心を支える」コミュニケーション

POINT.1
「ゲストのために最善を尽くす」
プロフェッショナルの育成
POINT.2
新しい暮らしの価値の実現を目指して

「もうどこにも移る必要のない安心と賑わいの暮らし」、このグッドタイム リビングの「理念」に賛同し入社するスタッフは、これまでの介護・医療・福祉の世界に従事しながらも疑問を持ち、夢の実現に向かい集まった情熱ある者や、明るく爽やかで本当にゲストを幸せに導くサービスを提供したいと考える者です。いつも研修を行いながら素晴らしいスタッフと出会えることを感謝しております。

教育研修部の使命は、介護・医療と連携して生活を支え、心を支え、家族を支える、本当のおもてなし精神を持ち、本当のサービスマンとしてゲストの人生を演出することのできる、言い換えるとDO MY BEST FOR GUESTS「ゲストのために最善を尽くす」プロフェッショナルの養成でもあるのです。
ゲストとご家族さまの暮らしを支えることができるように研修を重ねながら、満足度を高めていくことを目標にしております。

具体的な内容は、1ヶ月におよぶ各ゲストハウスオープニングスタッフ研修から始まり、毎月の理念教育、ゲストやスタッフに負担のない介護技術研修、指導者研修、看護師研修、認知症や感染症・コミュニケーションなどさまざまなスキルアップ研修を計画しております。そして、この理念に基づくマナーやサービス精神が身に付くまで徹底的に教育する仕組みをつくり実践を継続しております。
さらに「人として生きることは尊厳を持って生きること」、本当に求められている人の心の深いところまでを考えて行動ができる対人援助について追求し、研修に盛り込んでおります。
教育研修部は、スタッフも輝いてサービス提供ができるようスタッフの心も支え、グッドタイム リビングの暮らしを創ることを全員がチームとなり、ともに学び、新しい暮らしの価値の実現を目指していきます。