2016年1月29日の「神戸新聞」に「グッドタイム リビング 小野」で開催された「和太鼓コンサート&体験会」の様子が掲載されました。

当日は、安井太鼓のお二人をお迎えし、和太鼓コンサートの後、ご入居者さまに実際にばちを握って叩いていただきました。


P1280266.JPG

160129-1.JPG

和太鼓は、叩く姿を目で見て、音の振動を身体で感じて楽しむこともできます。

また、演奏する際の腕を大きく振り下ろす動作は全身運動になり、脳が活性化されることも判明しています。

ご入居者さまは、音楽がお好きな方が多く「昔を思い出して楽しかった」などの感想がありました。

オリックス・リビングでは、今後もゲストの皆さまに賑わいのある生活をお送りいただけるよう、サービスの質の向上に努めてまいります。

★小野市の有料老人ホーム「グッドタイム リビング 小野」の詳細はこちら >>

ぺージトップへ